2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間塾 ー平成の寺子屋ー構想

設立趣旨:知の継承

昨今、コーチングなど自己啓発、能力開発系のプログラムが咲き乱れ、百花繚乱という印象をうける。概ね、美しい学歴と職業的なキャリアを持った主催者が、その洗練されたブランド・ネームのもとに、座学ベースの授業を展開している。講義内容も高度にケース・スタディ化されているのが典型的なスタイルで、そこに現実のビジネスや人生におけるリアルな知見に巡り会うケースは(かなしいことに)極稀である。

かつて、日本の高度成長期、職場の上司と部下は人間的なコーチングも兼ねていたと感じている。嫌な上司の愚痴に付き合い、その上で関係性を強めていく。当時の若者(現在の実年、熟年)はさぞ大変だったであろう。が、日本が成熟社会に向かうにつれ、このような習慣は段々と薄れていった。人間が洗練されていく代わりに、人間関係も薄く空虚なものになっていった。 若い世代は若い世代でかたまり、親父は親父でかたまる。現代社会は、世代毎に、見事に文化が分断されてしまっている。呑んでいて、面白い親父がいなくなったし、純粋で希求精神のある若者もいなくなってしまった。ここに精神面のすさんだ都会の空虚な人間関係の縮図がある。

人間塾の講師はセミプロ集団である。どこぞのお偉い先生でもエリートでもない。その辺りに転がっているようなにわか勉強の親父集団である。けれども、味のある本物の親父達である。挫折し、苦労し、人間味のある普通の親父達である。人間塾では、人間的な魅力のある普通の親父達を厳選している。

会社では建前もある。利害関係もある。しかし、この人間塾には、それらのしがらみのない等身大の大人達が揃っている。素の人間として、人生の先達が歩んできた道を純然たる智慧として吸収するのである。 人間塾(平成の寺子屋)とは、この本来的なコミュニティーの在り方を、最先端の手法を用いて草の根で拡げようと試みるムーブメントである。寺子屋のように親しみやすく敷居は低いけれども、置いている視点はグローバル。Think Globally, act locally. 人間塾構想とは、日本的な和やかな雰囲気の中で、壮大な夢を語りながらも、現実を踏まえて、着実に生きる。一人間として、世代を超えて学びあおうではないか!という一種の投げかけでもある。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://berzerkeley.blog70.fc2.com/tb.php/5-fa9695a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

辻勝

Author:辻勝
社会起業家(Sociel Entrepreneur)、教育コンサルタントとして、様々なプロジェクトに絡んでいます。多角的で偏見のない視点で新たな社会創造、文化創造に取り組んでいます。建前よりも本音で勝負。本質を見極める親身で等身大のカウンセリング、コンサルテーションを信条としています。
(お問い合わせ:masaru.tsuji@gmail.com
または
skype: mr.berzerkeley
までお願いします。
お気軽に!!! )。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。